三度の飯よりスナックが好きな人に朗報な「ガウビケス」が2018年6月に発売開始された。今どきの健康ダイエット商品はすべからくシャレオツである。

 

さっそく試してみようと思ってサイトを見れば月額コースしか選べない。COMPみたいに単発でお試ししたいのだけど……お試しコース2592円で送料540円で総額3132円となかなかのお値段である。

しかし、スムージー、おからクッキー、バナナ……置き換えダイエットは数あれど、今までスナックは見たことがない。意を決して試してみることに。

 

ネット購入3日後、注文したガウビケスオリジナル味とパクチー&マッサマンカレー味の2種類が届く。2パックで合計12個。袋は小さい。箱を開けば余白が大きく、予想通り量はかなり少ない印象。

 

1袋24g、116.5kcal。体積も重量もポテトチップスの3分の2程度でかなり小ぶりな印象。成人男性の片手に余る感じである。

熱量 116.5kcal
たんぱく質 2.55g
脂質 6.75g
炭水化物 12.9g
糖質 10.2g
食物繊維 2.7g
食塩相当量 0.505g
カルシウム 186mg
カリウム 353mg

重量24gを考えれば糖質10gはかなり高い部類であり、その他に有効成分はとくにない。キヌアが主原料なので低GI食品であるはずだが、栄養成分表示からは伺いしれない。

 

苦手なものから片付けようと、まずはパクチー&マッサマンカレー味を試してみる。

 

パッケージを開いた瞬間からいい香りが漂い始める。1㎝ほどの堅いスナックには濃厚そうなパウダーがびっしり。食べるとパリポリと音を立てて程よい歯ごたえで美味しい。何より味付けが濃厚かつ深みが感じられ、酒のつまみにピッタリの品質である。パクチーは苦手だがパクチー感はさほど強くなく、カレーが主役である。


ガウビケスオリジナル味は正統派なスナック。栄養成分は僅かに違うがほぼ同じなので割愛。カレーの方と比べて少し赤く見えるが、ほぼ同じようにも思える。こちらも味は濃厚でポテトチップスのコンソメ味を濃厚にした感じ。微かにピリ辛で美味い。もっと食べたい(この時点で全然足りてない自覚はある)。だがこれは置き換えダイエット。問題は腹持ちである。

「ガウビケス(Gowvikes)」感想・レビュー

平均 72 単体での栄養性や満腹感は期待できない。ただジャンクフード好きに向けたポテチ置き換えダイエット商品と見ればかなり健康的にも味覚的にも、そしてダイエット的にもオススメである。
95点 香り、歯ごたえがとてもジャンク。かなり味が濃くてうまい。食後には指を舐めたくなる感じ、と言えば伝わるだろうか。濃い味が好きな人に取ってはポテトチップスの置き換えになりえる。酒のつまみにもピッタリ。
栄養 60点 タンパク質2.55g、食物繊維は2.7gはやや物足りない。脂質は6.75gと多い。カルシウムとカリウムはあまり意識しない。何より糖質10.2gは多い。低GI食品であるキヌアが主原料なのは嬉しいが、PFCバランスは今ひとつ。濃厚な味の犠牲か塩分はやや高めなのも気になる。「スナックの割に栄養がいい」という見方が正しいと思われる。
簡単度 95点 袋を開いて食べるだけ。半径1cmほどで食べやすい。これ以上は考えられないが、濃厚なパウダーがかなり手につくので食後の手洗いは必須。
満腹度 60点 ポテチ1袋分の満足度はある。味が濃くて水を飲むせいか、パリポリと歯ごたえがあるせいか、ポテチ程度は腹持ちする印象だ。ただ2袋で昼食置き換えは成人男性ならまず成立しない。あくまでポテトチップスや煎餅が好きな人の、おやつ置き換えと考えるのが妥当である。
お値段 50点 12個で3132円、1個261円である。ポテチの倍である。普通に高い。また購入はマジック社でしか行えず月額制しか選べない。普通に不便だ。もう少し多めのを通販で出してもらいたい。

正直、今はまだ少し高いです……。でも販売数が増えると価格や販売法も変わるかもしれません。

心理学的なアプローチやらしっかり商品説明がされているので、スナック好きは公式情報チェックしてみましょう!

 

2018年11月現在、ガウビケスがリニューアル中につき
現商品の今後の取り扱いは不明となりました。
リニューアル商品は別記事にてご紹介予定です。

おすすめの記事