トレーニング用のタイマーアプリを探している筋トレor有酸素運動初心者の方にオススメしたいのが、タバタ式トレーニング用タイマー「Runtastic Timer タバタ式タイマー」です。

価格は無料。とてもシンプルな機能に限定されており、設定できるのは下記で数字はデフォルト設定のものです。

  • 準備時間:10秒
  • 運動時間:20秒
  • 休憩時間:10秒
  • セット数:1回

上記設定だと、準備時間10秒の間にタイマースタート。20秒の運動の後に10秒の休憩が入り、再び20秒の運動が始まります。それを8回繰り返すと終了となります。

使い方は説明するまでもなく簡単なのですが、せっかくなのでアプリ画面と共に紹介していきます。

 

機能もシンプルですが、ビジュアル的にシンプルです。スタートボタンはシンプルなデザインで下部に配置され、タイマーカウントのゲージは円環となっています。上部に自社広告が掲載されていますが、基本的にスタート部分しか押すことがないため、押し間違いする可能性はゼロです。

スタートを押すとゲージが減ってきます。WORKOUTが運動中のタイマーとなっていて残り3秒からカウントが始まります。このカウント、最初は不要に思えますが負荷の上がる後半に「あと少し!」と踏ん張る心の支えになってくれます。

設定可能な項目もシンプル。そもそもタバタ式トレーニングは限界に近いトレーニングを4分で行うものであるため、複数セットできるものではありません。ミニマルな機能美を追求するなら、この画面も必要なかったのではないかと思えます。

唯一の欠点は、ラストの運動タイマー終了後に休憩が入ること。タバタトレーニングなら最後の20秒のあと、10秒休憩をしたらタイマーが終了となります。最後は終了後なので休憩は不要に感じますが、欠点はこれくらいでしょうか。

 

以上初心者にオススメ、シンプル・イズ・ベストな「Runtastic Timer タバタ式タイマー」の紹介でした。

 
 

最後に。
Androidの方はこちらからご利用いただけます。

 play.google.com 
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.runtastic.android.timer...
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.runtastic.android.timer&hl=ja

 

iPhoneの方はこちら。タイマー前に広告表示されるのがAndroid版との違いです。

 App Store 
‎Runtastic Timer タバタ式トレーニングタイマー
https://itunes.apple.com/jp/app/runtastic-timer-%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%BF%E5%BC%8F%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC/id583313558?mt=8
‎シンプルで使いやすく、設定も簡単なスグレモノ。 無料のタイマーアプリをダウンロードして、早速トレーニングを始めよう!◇◇◇アプリの使い方◇◇◇1. 「準備」「ワークアウト」「休憩」それぞれの時間を入力2. ワークアウトと休憩を繰り返す回数を指定3. 1と2で設定...