今回は低糖質のスイーツブランド「Qonfextion(コンフェクション)」を試してみました。「世界中の女性を美しく健康にするスイート」を掲げるヘルシーなお菓子のインターネット専門店です。

グルテンフリー、低糖質、低カロリーがコンセプトなスイーツ専門店です。

焼き菓子やチョコレートなど美味しそうなものがたくさんあるのですが、今回はその中でも一番おいしそうに見えた「ソイリズム クリームサンド」を試してみました!

注文後、3日後にクール便で届いたのがこちら。

 

 

黒い紙箱でオシャンティな雰囲気が漂っています。ひんやり冷たい中身はサイトの写真通りでした。

 

 

ちょっと記載がないので戸惑いましたが、4種類の味が合計10ケ入っています。

  • ラムカレンズ×4
  • ストロベリー×2
  • マンダリン×2
  • 抹茶×2

どのパッケージがどの味かパッと見で分からないのは不便でしたが、見ればすぐ分かるのでよしとします。

 

原材料は聞き慣れない素材も多いですが、増粘剤や着色料、人工甘味料などは一切入っておらずかなり意識高いです。

  • 砂糖
  • 豆乳
  • ココア
  • バター
  • 大豆粉
  • いちご
  • みかん
  • けしの実
  • カレンズ
  • グレープシードオイル
  • カカオマス
  • 植物油脂
  • ココアパウダー
  • ココバター
  • 香料
  • デンプン分解質 

以上が原材料なんですが、すごくないですか? カレンズやグレープシードオイル、けしの実とか馴染のない材料も多く、かなり原材料に気を配っていることが伺えます。

 

グルテンフリーでカロリーは1本121~134kcal、糖質12gです。大きさはカロリーメイトくらいの大きさなので、なかなかの低糖質です。

 

 

ちなみに実はこの「ソイリズム クリームサンド」、冷凍食品でアイスクリームサンドです。なので「冷凍庫から出した直後が食べごろ」ということで、ひんやりとパッケージに霜がかすかに下りたこの状態が食べごろ、ということでさっそく開封してみました。

 

 

ちなみに中身のクリームもただのクリームじゃなくて砕いたイチゴやカレンズ(レーズンみたいなもの)がびっしり! 贅沢な一品です。

 

ちなみにサイト上の商品写真はこちら。量、質感共に写真詐欺は一切ありませんでした。そのまんまです。

これは期待が膨らみます……いただきます!

「Qonfection(コンフェクション)ソイリズム クリームサンド」感想・レビュー

平均 83 値段が半額なら低糖質スイーツの最高峰。それくらい上品な味わいで美味しい。ただいい材料を使っているのは成分表上と味から分かるので、どれくらいまで値が下げられるかが今後の課題と思われる。
90点 ココアバターのサンド部分は大豆感ゼロで小麦粉と遜色ない味。クリームは味の好みの差が出る上に、購入する際に選べないのが難点。しかし味は抜群。4本入っていた恐らくNO.1人気であろうラムカレンズは有名店のレーズンサンドに匹敵する味。ほろ苦い抹茶やマンダリン、ストロベリーなど大人の女性大満足の味です。
栄養 90点 低糖質、低カロリー。ただそれ以外の栄養成分記載はとくになし。原材料から察するにかなり健康的であることは間違いなし。スイーツとして考えればほぼ満点。
簡単度 100点 冷凍庫から取り出して封を切って食べるだけ。「すぐが食べ時」というのが分かりやすくてよい。
満腹度 75点 大豆粉がどのくらい使われているか不明ですが、印象としてかなり腹持ちがします。ただ大きくはないので、1回に2個は女性でもペロリと食べられるボリュームです。
お値段 60点 送料込みで10ケで4572円! 一ケ450円は高級ケーキ店の価格帯。味はいいが量を考えるとさすがに高すぎる印象。今後に期待したい。

 

大豆粉とは思えないサンド感で味は最高峰。低糖質とは思えない味わい。文句をつけるとするなら値段だけ。1ケ450円の価値は個人の金銭感覚によるところ。筆者の個人的な感覚では高いが美味しいので「たまの自分へのご褒美に」使うつもりである。

 

ただ味は本物であり低糖質商品とは思えない。「低糖質商品は多いけどどれも味に違和感がある」人、「美味しくダイエットできるならお金を惜しまない」人には猛烈にオススメです!

 

高級低糖質スイーツの決定版「クリームサンド」

おすすめの記事