今さら人に聞けない「iHerb」って何ですか?

「iHerb」ってご存知ですか?

 

  • 聞いたことあるけど良く知らない
  • 聞いたことがない

 

もうすっかり話題になっていて今さら感はあるかもしれませんが、筆者含めてまだまだそんな人も多かろうと、今回の記事はiHerbについて初歩の初歩をまとめてみました。

 

実は自分もつい最近まで「たまにTwitterとかでiHerbってヤツのコード出してる人がいるけど何だろう」と思ってました。怪しいなと思って放置していたんですが、たまたま「プロテインチップス」の最安を探していたらiHerbがヒットしたんです。

 

 

iHerbはプロテインやMCTオイルなど、いわゆる意識高い系ヘルスケア商品の外資の通販サイトでした。全世界でグローバル展開中ですが、本社があるのはヘルスケア業界の本場アメリカ。Amazonと同じですね。

 

 

デザインがAmazonほど整っていなかったり、「美しさへのこだわり10%OFF」など日本語直訳感があったり、少々胡散臭くあります。信頼第一の通販サイトとしては致命的な気もしますが、それなのにどうしてiHerbがこんなに広がっているかというと、

 

  • 最強のポイント還元システム
  • 独自商品ラインナップと安さ

 

どうやらこの2つが理由のようです。

 

iHerb最強のポイント還元シェアシステム

まずその独特のインセンティブ販売方式について説明します。仕組みはすごく簡単です。

 

  1. iHerbで購入者した人には【紹介コード】が付与されます。
  2. 友人など第三者がSNSなどで【紹介コード】を知り、そのIDでショッピングをする
  3. 双方が5%相当のポイントをゲットできる

という方式です。下記が2018年11月現在のiHerb紹介プログラム概要です。

 

お客様の紹介コードをiHerbのショッピングカートで入力した場合、新規、既存のお客様にかかわらず5%割引を受けることができます。あなたの紹介コードを介して注文が発生した場合、通常の商品からは5%、iHerb ハウスブランドからは10%の紹介クレジットが還元されます。

 

10%ポイント還元は太っ腹ですが、新規でも既存でも対象になるのはさらにすごいです。アメリカンなパワーを感じます。一人で買い物するよりほかの人を巻き込んだ方が得なので、みんな紹介コードをシェアして買い物をするようになります。新規でも既存でも対象になので「今回は私の紹介コードで買ってよ」という感じで使えるのが強みです。だからみんなTwitterなどでIDを記載していたんですね。

 

Amazonではここまでのポイント還元は望めません。楽天なら色々と工夫して最大10%還元はありえますが、常に安定して知人らと5%の還元をシェアできるのがiHerbが人気の理由の一つです。

 

iHerb独自商品ラインナップと安さ

ポイント還元も大事ですが、やはり人気の理由はこちらではないでしょうか。

通販サイトとして最強の、

 

  • 商品ラインナップが独自
  • 最安値価格のものが多い

 

がiHerbにはあるのが強みです。

 

まず商品ラインナップですが、海外製商品ばかりが並んでいて日本人には真新しく映ります。今まで個人輸入しなければ手に入らなかったような商品がズラリ。見ているだけで新鮮で、コストコやイケアに行った昂揚感が味わえます。

 

MCTオイルで検索した結果がこちら。日本ではあまり種類がありませんが、パッと見でかなり種類が豊富ですし何よりml単位で安いです。

 

 

続いてマルチビタミンです。こちらも見覚えのないというか、パッケージのテイストが日本ぽくない斬新さ。カラフルで見ているだけで楽しくなります。

 

 

続いて化粧水。なんか香水瓶のように見えます。

 

 

どうでしたか? 買うかどうかは別として見ているだけで楽しくなりますよね。

 

「日本産が安心」という気持ちは日本人なら誰しも持っているかと思いますが、MCTオイルのように「国産より安い」、プロテインチップスのように「国産はまだ出ていない」という優位性がiHerbにはあります。やっぱりこの分野はアメリカが進んでいますね。

 

肝心の値段ですが、実は同じ商品があればAmazonの方が安いケースがほとんどです。例えばプロテインチップスもAmazon内の輸入ショップで買えますが、送料500円で小売りしてたり、日本国内ではユーザーがまだまだAmazonに多いので、同じ商品がある場合はけっこうAmazonが安く買えしちゃいます。

 

ではどうしてわざわざ新規ショップのiHerbで買う人が増えているのか?

 

それはiHerbはまとめ買いすると安くなるからです。オイルや化粧水やサプリなど、一度ブランドを決めたらなかなか変更することはありません。しかし買う場所は変更するものです。基本的には安いところで買いたい、というのが人の常です。iHerbはまとめ買いをすると最安値になるため、人気になってきているのです。コストコと同じです。

 

iHerbがまとめ買いをするとどうして安くなるのか。それは4500円以上のまとめ買いをすると送料が無料になるからです。Amazonでも海外製品は輸入であるため、基本的には送料がかかるか送料込の価格になりますし、輸入物はまとめ買いしてもほとんど送料無料にはなりません。そのためまとめ買いをすることを前提にすると、iHerbが最安値となることが多いのです。

 

さらにそこにポイント還元が加わります。楽天と違ってポイント還元分高いんでしょ?と感じさせません。独自商品があってさらに安い。それがiHerbが人気の理由です。

 

 

iHerbのまとめ

以上、iHerbの人気についてご説明しました。

 

使い方は簡単、というか通販サイトなので「探して」「買う」だけです。楽天よりAmazonに似た画面になっていて使いやすいと思います。サイトにアクセスしてクリックするだけです。アプリもありますが、まずはWEBサイトがいいでしょう。

 

なお筆者がオススメのiHerbカテゴリは、

 

 

ですが、お気に入りの海外ブランドコスメやサプリもまとめ買いをすると安いので、ぜひiHerbで探してはいかがでしょうか。日本では売られていないけど効果バツグンと評判のニキビ対策商品など、モノ珍しいワクワクドキドキすること間違いなし! 見ているだけで楽しいのでぜひチェックしてみましょう!