今回はモンテールの「スイーツプラン」からシュークリームとエクレアです。

 

モンテールの「スイーツプラン」は糖質が1パック10g以内のいわゆるロカボマーク基準のシリーズです。

 

 

エクレア1個あたり糖質2.8g。3つ全部食べて8.4g程度。ちゃんと10g以下ですね。

 

 

ミニシュークリーム1個あたり糖質1.4gで全部、ミニシュークリームを個食べても糖質10g以下は感動的です。

 

ただ栄養成分を調べたみたところ、砂糖の代わりにエリスリトール、小麦の一部を小麦ふすまにして減糖していますが、実は実質糖質が大幅に減っているわけではありませんでした。

 

生クリーム仕立てのプチシュー(12個):炭水化物24.2g

【スイーツプラン】プチシュークリーム(6個):炭水化物10.2g(実質糖質8.3g)

 

炭水化物だけで比較すると2割カット。ただ砂糖の代わりにエリスリトールが使用されているので2割以上は糖質がカットされていると思われます。

 

結論として糖質カットの幅は推定2~3割で、工夫として個数を減らしたりして糖質10g以下になるようパッケージングされているようです。

 

カップ麺などでは「50%オフ!」くらいが定番の糖質カット数字なのでもう少し削って欲しい気もありますが……それでも低糖質は低糖質! さっそくいただきます!

 

スイーツプラン「糖質を考えたプチシュークリーム」「糖質を考えたプチエクレア」感想・レビュー

平均 96 超のつくほどの低糖質ながら小麦粉スイーツと同レベルの味。やや高いもののぎりぎり一般人でも買える範囲。クチコミでネガティブな意見もあるので期待は小さかったが、期待以上にしっかりスイーツ。「ダイエット時はスイーツを諦めなきゃ」と思っているなら、ぜひ「低糖工房」を! 少し高くつきますが、全てのスイーツを置き換えてもジムの月額費用よりきっと安いはず。色々な味が試せるお試しセット、試していない人はぜひ試すことをオススメ!
100点 素人には今までのシュークリーム、エクレアとの区別がつかない。生クリーム感が相変わらずすごい。
栄養 85点 推定糖質カット率2~3割と、味を重視しているせいか糖質は驚くほどカットされていない。もう少し味と糖質のバランスギリギリを攻めた商品を食べてみたい。
簡単度 100点 解凍不要で開けて食べるだけ。フォークも皿も不要でもっとも簡単な部類のスイーツ。
満腹度 95点 美味しい低糖質スイーツを食べたときのあるあるで、美味しいのでもっと食べたくなる。コーヒーや紅茶を添えて欲求を抑え込みたい。
お値段 100点 実勢価格100~150円前後。安すぎる。倍高くても絶対買います。
欠点は二つで、発売まもないせいか置いてあるお店がすくないこと。ただスーパーやコンビニに行っても遭遇しません。売り切れてたりもするのでけっこうレアです。
もう一つの欠点は、もう少し低糖質にできないかということ。もう少し違和感があってもいいので糖質を抑えてもらえると嬉しいですね。今の味に近くて大シュークリーム2個で糖質10gくらいだと嬉し泣きします。
モンテールの「スイーツプラン」は完成度高い素晴らしい低糖質スイーツですが、今後より低糖質な商品が出ることを待ち望んでいます!
5g以下の低糖質なスイーツをお求めの方にはこちら。シュークリーム糖質2.8gは驚愕です。