夜遅い食事がダイエットの天敵である3つの理由

夜遅くの食事がダイエットの敵であることは広く知られていますが、その理由をご存知ですか?

 

理由を知れば、夜遅くの食事を回避する習慣が身につけやすくなりますので、ぜひ知識として蓄えておきましょう。

 

【夜遅い食事がダイエットの天敵である3つの理由】

  1. 夜は朝昼より各種代謝が少ない
  2. 夜は胃腸の消化吸収力が朝昼の2倍以上
  3. 睡眠時はエネルギーを吸収・蓄積する

 

朝や昼は交感神経が働いていて代謝が活発に行われていますが、夜になると副交感神経が主となってきます。朝・昼・夜・睡眠中で体に違いがあることを覚えておきましょう。

 

夜はエネルギーになりやすい「糖質」「脂質」を少なめにするのがダイエットの秘訣です。

 

最後に、お風呂は就寝1時間30分前、食事は就寝3時間以上前が推奨されるケースが多いのでぜひ参考にしてください。