ミネラル:体内では生成できない無機質

ミネラルは身体代謝に必要な「無機質」で、体内では生成できません。

 

【主要ミネラル】カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、硫黄、塩素

 

【微量ミネラル】亜鉛、セレン、クロム、コバルト、マンガン、鉄、銅、モリブデン、ヨウ素

 

ミネラルが不足すると欠乏症になるため、全てのミネラルが重要ですが、ダイエット中に特に意識して摂取したいミネラルがあります。

 

ダイエット中に意識したいミネラル

カリウム
細胞内に存在して体内の水分を調整して、むくみを解消し、老廃物を排出します。バナナ、じゃがいもに多く含まれます。
クロム
血糖値を下げる働きのあるインスリンの働きを助ける=血糖値を下げます。さらに脂質代謝もサポートします。海藻、貝類に多く含まれます。
亜鉛
インスリンの働きを助ける=血糖値を下げます。亜鉛不足は味覚異常を引き起こします。レバー、うなぎに多く含まれます。

 

その他、ダイエット中は栄養不足しがちなので骨密度の維持に役立つカルシウムなどいろいろなミネラルが大事な働きをしているのですが、とくにカリウムは覚えておいてください。

 

ダイエット中は2リットル前後の水分摂取が推奨されていますが、ナトリウムは水分を保持する役割があるため、水太りになってしまいます。

 

対処法はナトリウムの摂取を少なくするよう心がけること。もう一つはナトリウムを摂取しすぎたと思ったら、カリウムを意識して摂取することなのです。

 

 

以上はあくまでダイエット中はとくに意識したミネラルで、あらゆるミネラルが生命活動には必要です。

 

くれぐれも無理なダイエットをして栄養が偏り、ミネラルが欠乏しないようご留意ください。