【2019/3/5より】歯茎を丈夫で健康に保つヨーグルト発売開始!

オハヨー乳業株式会社が、口腔内の健康に着目した「ロイテリヨーグルト」の販売エリアを2019年3月5日より全国に拡大!

 

  1. 日本初の口内フローラ(口腔内フローラ)に寄与する機能性表示食品です。※2017年9月19日の発売当時/オハヨー乳業調べ
  2. 本品には2億個の生きたロイテリ菌が含まれます。 口内フローラを良好にするロイテリ菌は、歯ぐきを丈夫で健康に保つ機能が報告されています。
  3. 砂糖を使用せず、歯に優しいキシリトールを使用した穏やかな甘さも特長です。

 

腸内フローラならぬ口内フローラで「歯茎を丈夫で健康に保つ」ことがウリの機能性表示食品です。機能性表示食品は国の認可ではありませんが、企業が責任をもってその効果を届け出した食品。オハヨー乳業は大手なのでその効果が期待されます。

 

 

写真では永谷園のお茶漬けの具のあられにしか見えませんが、「ロイテリヨーグルト」に含まれるロイテリ菌は1980年代にアンデス山中のペルー人女性の母乳から発見されたヒト由来の乳酸菌。

 

2018年3月現在、合計184件の研究で15,500名以上の被験者を対象とした臨床試験が行われており、ヒトに対する安全性はもちろん口腔領域以外の様々な特長も発見されているとのこと。

 

またロイテリ菌は抗菌物質を作り出し、有害な菌の発育を抑えるというはたらきがあるといいます。詳しくはオハヨー乳業の公式HPをご確認ください。

 

「お口だけでお腹には効果がないの?」など疑問もありますが、「砂糖不使用」という切り口は歯だけではなくダイエッター的にもプラスなので発売が楽しみな商品です!