難消化性デキストリンで「摂取するだけダイエット」&「宿便退治」!

審査が厳しいトクホ飲料に多く使われる「難消化性デキストリン」は、厚生労働省が認めるだけあってそんじょそこらのダイエット食品と比べて科学的根拠も効果もしっかりしています。

 

「お腹の調子を整える」で有名ですが、ヘルスケアだけではなくダイエットでも大活躍する存在ですので、難消化性デキストリンの基本をぜひ抑えておきましょう。

 

難消化性デキストリンは食物繊維です。摂取すると体内で、

 

  • 5~10%:グルコースとして吸収される
  • 50%:腸内細菌のエサとなる
  • 40%:糞便中に排泄される

 

のように処理をされます。

 

そして難消化性デキストリン摂取には下記の6つの効果があると科学的に検証され、報告されています。

 

  1. 糖質の多い食事と共に摂取すると、血糖上昇・インスリン分泌を穏やかにしてくれる
  2. 脂肪を含む食事と共に摂取すると、食後中性脂肪の上昇を穏やかにしてくれる
  3. 中性脂肪・コレステロールを低下させてくれる
  4. 内臓脂肪の蓄積を低減する効果がある
  5. おなかの調子を整える整腸作用がある
  6. ミネラル吸収を促進させる

 

4、5については1日10gを枚食事と共に12週間摂取した実験での報告なので、

 

  • 量:1回10g
  • 頻度:毎食時事(実験では3回)
  • 期間:12週間

 

が難消化性デキストリンで効果を出すための条件となります。

 

つまりダイエット目線では、毎食時10g12週間摂取すれば、

 

  • 糖質と脂肪を摂取しても太りづらくなる
  • 便秘が改善される

 

という大きなダイエット効果が得られるということ。

 

食べる量さえ増やさなければとくに運動などする必要もなく、難消化性デキストリンを毎日食事と一緒に摂取するだけでダイエット効果が得られるのです。

 

難消化性デキストリンをどう摂取するか?

「難消化性デキストリン」はトクホの飲料として人気ですが、1日10g3回を商品で手に入れようとすると1カ月2万円ほどの費用がかかってしまい、少々高くついてしまいます。

 

今ではインターネットでは安く購入でき、1カ月約900gが1500円程度で手に入ります。

 

なんとトクホ飲料を買う10分の1の費用で難消化性デキストリン入りトクホ飲料が自作できるのです。

 

ナチュリア ダイエタリーファイバー 難消化性デキストリン(水溶性食物繊維) 微顆粒品 2kg 国内充填

新品価格
¥2,999から
(2019/3/18 11:53時点)

難消化性デキストリン(dextrin) 1.7kg [02] 遺伝子組み換え不使用 水溶性食物繊維 サラッと溶ける便利な微顆粒状タイプ(計量スプーン付)NICHIGA(ニチガ)

新品価格
¥2,185から
(2019/3/18 11:53時点)

LOHAStyle 難消化性デキストリン サラッと溶ける特殊加工 (2kg 約200日分) フランス産 とうもろこし ( 難消化 水溶性食物繊維 Non-GMO )

新品価格
¥3,140から
(2019/3/18 11:53時点)

難消化性デキストリンは水に溶けやすいので特殊な道具などは必要なく、自宅で簡単にトクホ飲料が作れます。

 

水なら少しかき回す必要がありますが、お湯ならほとんど注ぐだけで難消化性デキストリンは溶けてしまいます。

 

さらに素晴らしいのは溶かした状態で保存しても濁りや沈殿が生じづらいという特徴があるため、一度作った飲料を飲む前に振ったりする必要もありません。

 

味わい的にはほんのり甘く脂肪と近しいとされているので、カフェラテなど牛乳関連の飲料に入れるのがオススメです。

 

最後に、推奨される難消化デキストリン摂取量は1日30gとなりますが、食物繊維は基本的にどれだけ摂取しても体に害はないと報告されいるので多少大目に飲んでも問題ありません。

 

飲むだけで太りづらくなる難消化性デキストリンはダイエッターには必須アイテム。ぜひ好きな飲料に難消化性デキストリンを溶かし、水筒に入れて持ち歩いてダイエットの役に立てましょう!