【82点】ダイエットスナック「ガウビケス単品(3500円・18袋入り)」を食べた正直な感想

2018年末に商品がリニューアルされたガウビケスにチャレンジしました。

 

以前のバージョンを買ってお値段高いけど美味しかったのでずっと気にはなっていたのですが、リニューアル直後は定期購入コースしかなく、今回新たに個別購入も可能ということで3500円の商品をゲット。チャレンジに至りました。

 

簡単に言えばガウビケスはダイエットスナック。Youtuberサキ吉さんの紹介動画はこちら。

 

 

試したのは18袋で3500円の単発購入です。1袋20g以下で200円とかなりお高く、1袋32gのプロテインチップスより倍近く高いのは厳しいです。

 

 

価格面以外に死角のないプロテインチップスは神食品ですから、対抗馬のガウビケスはどうしてもハードルが高くなります。

 

 

箱を開けばぎっしり。小さめの商品が詰まっています。味は3種類です。

 

  • 帆立バター&トムヤムクン
  • チーズチキン&オニオン
  • 蜂蜜エッグタルト

 

なかなか独自のネームセンスです。それぞれ栄養成分は微妙に異なるのですが、PFCは下記の範囲です。

 

  • 糖質6~7g
  • タンパク質1.5~1.6g
  • 脂質4.5~4.6g

 

一番のポイントは全商品が塩分相当0.35g以下であること。

 

開けてみるとこんな感じです。

 

 

1袋16gなのでかなり少なめです。成人男性がつかめるくらいの体積でがっつり行けば一口。でもこの形状がなんか見覚えがあります。

 

 

皿にもって気づきました。キャットフードとかドッグフードっぽいんですね。少し食欲が減退しましたが香りはとても良いのでいただきます!

 

「ガウビケス単品(3500円・18袋入り)」感想・レビュー

平均 82 味よし塩分よし外見よし。ダイエットスナックではトップクラス。ただ糖質も値段も高いのが難点。味は好きなのでぜひ改善してもらいたい。甘いものは代替が他にあるので塩系スナックの置き換えをぜひ貫いてほしい限りです。
95点 エッグタルトは好きじゃありませんが他は味が濃い目でかなり美味しいです。選べないのが辛いところ。
栄養 75点 重量16に対して糖質6~7gはかなりお高め。塩分少な目は評価できますが、カロリー的に厳しい感じです。
簡単度 100点 当然開けて食べるだけ。小さいので携帯も楽ですね。
満腹度 80点 ポリポリと少し硬めの煎餅程度の歯ごたえがあるので満腹感は同量のポテトスナックよりはあるように思えます。ただ16gと少ないので成人男性は2袋食べないと一食置き換えは難しいですね。いずれにせよおやつの置き換えが正しい用途になりそうです。
お値段 60点 一袋16gで200円はとにかく高いです。一番のマイナスポイントですね。

以前からガウビケスの味は好きです。キャットフードみたいですが形は慣れます。量が少ないのもレーズン瞑想だと思えば我慢もできます。塩分控えめなのも嬉しいです。

 

しかし!値段と糖質の高さはどうにも引っかかるポイントです。おやつの置き換え候補かつ16gしかないのならもう少し糖質は押さえたいところ。

 

ダイエッターなら値段と糖質の低さからプロテインチップスが第一の選択肢です。ただプロテインチップスがあまり気に入らない人はガウビケスにチャレンジしてもいいかもしれません。

 

ただ味はとても美味しいのでアリかナシかでいえばアリ。ダイエットスナックを探し求めている人には朗報です!