ピップアップ記事:かんたん、わかる!プロテインの教科書
プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。タンパク質は筋肉だけでなく、内臓や皮膚、髪の毛、爪に加えて、ホルモンやへモグロビンなど様々なカタチで身体の中に存在しています。プロテインはタンパク質の一種である、というイメージが先行しておりますがプロテインとタンパク質は全く同じものであります。

アミノさん、そろそろ答えを教えてもらえますか?
……ごめんなさい。
やっぱりお付き合いはできないわ。
……そうですか。
理由を教えてもらっていいですか?
やっぱり筋肉が増えるのはイヤ。
私はもっとスレンダーになりたいの。
待ってください!
……ど、どうしたの?
いつも淡泊なのに、今日は強引じゃない。
僕のことは嫌いになっても!
プロテインのことは嫌いにならないでください!
私、プロテインとは付き合えないわ。
毎日摂取とかぜったい無理。
どうしてそんなにプロテインを推すの?
現代人は糖質過多でタンパク質過少なんです。
でもタンパク質を卵・肉・魚・穀物・豆など自然界から大量に採取しようとすると、脂肪や炭水化物も大量に摂取されてしまうんです。
タンパク質は加齢と共に補うべき栄養素だけど、プロテインは別よ。
プロテインはタンパク質そのものなんです!
筋肉増強剤みたいな扱いですが、ただのタンパク質なんです!
……そうなの? カン違いしてたわ。
いったい何でできているの?
ホエイプロテイン、ガゼインプロテインは牛乳、ソイプロテインは大豆でできています。
ホエイとかガゼインとか怪しいけれど牛乳が原料なのね。

1日に必要なタンパク質

プロテインがタンパク質のことで、妙なものではないことは分かったわ。
でもタンパク質といってもどれくらい摂取したらいいの?
タンパク質は、体重1kgに対して0.8g/日、運動量に応じて最大2g/日が目安とされます。幅があるのは、年齢・運動量・質により、必要とされるタンパク質が変動するためです。
……幅があってわかりづらいわ。
タンパク質、私はどれくらい摂取したらいいの?
1.2~1.5g/日のタンパク質なら太くならずに効果が出ると思います。
計算するとこんな感じです。
体重 1日に必要タンパク質
40kg 48~60g
50kg 60~75g
60kg 72~90g
70kg 84g~105g
80kg 96~120g
食品 (100g) 含有タンパク質
クロマグロ赤味 4~8切 26g
チキン(ささみ) 24.1g
チキン(むね) 22.8g
納豆 約2パック 17g
ゆで卵 1.5~2個 13g
ええと……私の場合は1日48g~60gのタンパク質が必要ってことね。
アミノさん、そんなに軽いんですか?
そのヒップから察するに、もう少し……。
最低!
二度とヒップから体重を察しないで!
(怒って立ち去る後ろ姿も……ナイスヒップ!)
アミノさん、待ってくださーい!
体重より大事なのはルックと健康ですよー!
こちらの記事もオススメ!