天然の糖アルコールで希少糖、厚生省により0kcal/gと認められている唯一の糖質。

 

栄養成分表示上は糖質だがエネルギー量は0kcal。血糖値を一切上昇させないため、糖尿病でも安心して摂取でき、もちろん糖質制限ダイエット中でも安心して摂取できる。またエリスリトールはキシリトールと同じく歯垢を分解する作用があり、虫歯の原因にならない

 

栄養成分表示上、糖質として記載をする必要がある。糖質としてエリスリトールが記載されている場合は、糖質としてカウントしなくてよい。一部のライザップ商品には「実質糖質」という言葉が使われ、エリスリトールを区別して記載している。低糖質がブームになった昨今では、栄養成分表示の見直しが求められる。

 

思いつく弱点を挙げるとすれば、

 

  • 砂糖と比べて高い(3~5倍します)
  • 甘さが砂糖より控えめ(感覚値で砂糖の75%程度)

 

の2点くらい。

血糖値を上げず、太らない、究極の甘味料エリスリトール。甘さを維持しつつ低糖質料理をするなら、必須のアイテムである。

 

エリスリトール相場:1kg980円/100g98円~

 

 

よし、究極のプロテイン完成!
最高のデザートであり恋人だぜ、お前は!
すごいものを飲むのね。
カロリー的にかなり凶悪そう。
(うわ! アミノさんだ……!)
……これ、カロリーは控えめなんです。
カロリー控えめ?
親の仇のように砂糖をドバドバ入れてたじゃない。
砂糖じゃなくてエリスリトールです。
0kcalで血糖値も上がらない魔法の甘味料なんですよ。
そんな甘い話がある?
カロリーゼロなんてありえないわ……もしや体に毒じゃない?
心配ご無用です。
エリスリトールの0kcal表示は、なんと厚生省から認められているんですよ。
厚生省……ブリジストンを叩いて渡る官僚が認めたってことね。
お上は好きじゃないけど、説得力があるじゃない。
タンパクくんのくせにやるわね。
いつまでもダメ後輩じゃありませんよ。
エリスリトールは虫歯にもなりませんし、最高の甘味料です。
キッチンに常備しておくといいですよ、セ・ン・パ・イ。
ちょっとカチンときたけど……0kcalは素敵ね。ゼロって魅力的。
でもきっと……お高いんでしょう?
安価なものでも1kgで1000円ですから、一般の砂糖と比べるとかなり高いですね。
少し高いけど、庶民でも手の届く範囲ね。
砂糖と置き換えできるなら、ダイエット効果が期待できるし。
……でも、まずはナイフと鍋からね。
アミノさん、調理器具をもってないんですか?
もちろん料理は得意よ。
親元を離れてまだ間もないから、用意してないだけ。
痛い出費だけど、経済的にも健康的にも自炊がいいわよね。
(料理が得意で親元を離れている……!? マッスル・チャーンス!)
僕の最新調理器具をお貸しします! 使い方を教えますよ!
遠慮しておくわ。
ヒップばかりチラ見する人を部屋に上げられないもの。
……ほら。ね?
(ダメだ……言われたそばからチラ見してしまった……)
……すみません。宅配便でお届けします。