「COMP POWDER(パウダー)」はCOMPシリーズの原点であり、日本初の完全バランス栄養食である。

 

健康的な成分として、

  • 大豆たんぱく
  • イヌリン
  • シナモン抽出物

が入っているのがセールスポイントである。今回は朝食にCOMPを食べることにした。400kcalとなかなかカロリーは高いのでこれ一本で朝食にする覚悟である。

 

 

無駄をそぎ落とした究極のシンプルデザインで近未来的。食欲はインスタ映えしそうなカッコよさである。

 

 

粉状なので液体と混ぜて食べる――というより飲んで摂取する。粉の香りは若干きな粉というか大豆のような香りが漂うが気にならない。COMP GUMMYより第一印象はいい。しかし、実際に作ろうとして途方にくれた。

 

 

どのような液体とどれくらい混ぜるのか記載はない。途方にくれて検索すると「水200g」がオーソドックスらしいので計量カップを用意して水を注ぐ。

 

 

水を注ぐとちょっと美味しそうに見えてくる。

 

 

振ってもプロテインと違って泡立たないし、少し粘度も感じられてミルクセーキのように見える。美味しそう!

 

 

いただきます!

 

おーふっ! 思ってたのと違う!

 

罰ゲームにはならない程度のまずさ。「地味にまずい」という言葉がぴったり。一杯に糖質が50g以上あるのに豆乳のようで甘さも薄い。最後まで飲めるが決して美味しくない、精進料理的な絶妙なまずさである。

「COMP POWDER(パウダー)」感想・レビュー

平均 44 「完全栄養バランスとは何か?」と疑問を投げかけてくる一品。完全食とは一日で考えるべきであり、一食でバランスを取ろうとするのは非効率ではないか。現代人は糖質なんて簡単に安価に摂取できるのだから、とにかく糖質は極力抑えるべきである。美味しいなら糖質があっても許せるのだが、この商品は味も……作る手間もかかるし、非常に悔しい一品である。
40点 味は趣味嗜好であり絶対的な価値観で測れないが、美味しいと思えなかった。勇気を出して言えばまずい。糖質55gを摂取しているのにこの味は拷問である。ポテチが食べられたのに。今ならプロテインの方が遥かに美味しく作れる。ただし無調整豆乳が好きなタイプならいける可能性は大。
栄養 60点 とにかく糖質55gは多すぎる。HPでは他飲料で割ることが推奨されているが、コーンスープやフルーツジュースと混ぜると糖質が増えすぎてしまうので本製品からは糖質は割愛すべきである。またPOWDERには栄養成分表示が割愛されているようなので、GUMMYのパッケージのように詳細な成分の記載があると嬉しい。
簡単度 40点 即席ベースパスタやGUMMYの簡単度を考えれば本商品は「調理が必要な商品」である。パッケージに作り方が書いてないし、200mlの水で割るにしても計量カップがないと目分量になり不安になる。シェイカーがあった方が便利だが、毎度用意して片付けるのも手間。「忙しいときに短時間で完全栄養を摂取する」のが本商品のウリだと思うが、忙しいときこそ摂取するのは難しい商品である。
満腹度 40点 個人差あるだろうがすごくお腹が減った。55gの糖質を食べた上でこの空腹感は不満を通り越して悔しいレベル。
お値段 45点 12packで5000円なので1pck417円。一般的なエナジードリンクと比較するとかなり割高に感じられる。

COMPはGUMMYで決まり!

 

 

パウダーは原点として大事にしていただきながら、GUMMYの次ステップに期待したい。

こちらの記事もオススメ!